>ドモホルンリンクルお試し★レビュー

リバースケアは髪にどんな効果があるの?方法や頻度も気になる!

スポンサーリンク
リバースケア ヘアケア
スポンサーリンク

髪の毛って濡れてる時と乾いてる時、どちらが傷みやすいと思いますか ?

髪の毛はシャンプーなどで濡れていると、
乾いている時よりも擦れたり引っ張るなど小さい力が加わるだけで
髪表面のうろこ状のキューティクルが削れたり剥がれたりします。

あなたもこんなふうに感じていませんか?
あなたの髪の痛みもシャンプーが原因かもしれませんよ。

パサパサゴワゴワ乾燥するわ

まとまりにくい絡まりやすい

髪の毛の静電気が嫌
サラサラ髪に憧れるけど実際は全然違う。。。

切れ毛や枝毛、ダメージが気になる

私もこんな悩みがあります。↓

年々ひどくなるうねりやクセ毛が気になる!
(当ブログ管理人)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャンプーで濡れている髪は痛みやすい

シャンプーの泡

髪が濡れていると髪の毛はこのように弱い状態になっています。

・髪を濡らす

・キューティクルが開いて髪のタンパク質や水分などの栄養素が逃げる

・シャンプーする

・髪と髪の摩擦が起きる

・髪が切れやすい・キューティクルがはがれる

・ヘアダメージが起きる

このようなシャンプーによる髪の傷みを防ぐのが、リバースケアという方法なんです。

スポンサーリンク

リバースケアとは?

美容院

リバースケアの意味をひとことで言えば、
シャンプー前にトリートメントすることなんです。

普通はシャンプー⇒トリートメントですよね。
でもリバースケアはトリートメントもしくはオイル⇒シャンプーの順で行います。

シャンプーの前にトリートメンをすることにより、
髪の毛の摩擦を防いでシャンプーによるダメージを防いでくれます。

リバースケアの効果

髪の毛は毎日の紫外線や静電気、ヘアカラーやパーマなどのダメージにさらされています。

シャンプー前にトリートメントをするというリバースケアの主な効果は
このようなものがあります。

●シャンプーによる髪の摩擦を軽減する

●髪に必要な美髪成分やミネラルが浸透しやすい

●ヘアカラーの色持ちが良くなる

●ワックスなどの落ちにくい整髪剤の汚れも浮き立たせて落としやすくする

●うるおいを保ち髪をまとまりやすくする

スポンサーリンク

リバースケアの方法

タオルと歯ブラシ

イイことだらけのリバースケアだけど、
どんなやり方でやればいいの?

ブラッシングする

➡ 【リバースケア】一番最初にブラッシングする理由

・髪についたホコリ・匂い・からまり・汚れを取り除く
・後につけるオイルやトリートメントなどをスムーズに浸透させる
・トリートメント前に頭皮も軽くブラッシング
⇒マッサージ効果で硬くなった頭皮の血行促進

ブラシは目の細かいものがおすすめです

ヘアオイル・トリートメントをつける

シャンプー前の乾いた髪オイルかトリートメント(もしくは両方)をもみこみます。

・オイル:ボブ1~2滴、セミロング2~3滴、ロング3~4滴
・トリートメント:通常量(ショート1円玉大、セミロング100円玉大、ロング500円玉台大)

おすすめ!オイルの後にトリートメントを重ねると、オイルが緩んで指通りがスムーズに!

時間をかけたくない人や痛みがあまり気にならない時は
オイルかトリートメントのどちらかだけで構いません。

オイルは地肌につかないように気をつけましょう

トリートメントを浸透させる

美容院
オイルやトリートメントを塗った紙に乾いたタオルを巻いて
浸透するまで放置します。

・オイルなら10分から20分
・トリートメントなら5分から10分

軽く洗い流す

38°から40°のお湯を使って、オイルやトリートメントをシャワーで軽く洗い流します。

完全に油分を落とし切るのではなく髪がヌルっとしているぐらいがちょうどいいですよ。

シャンプーをしながら頭皮マッサージ

シャンプーをよく泡立てて優しく洗います。

シャンプーはいつも通りに頭皮を中心に洗い、髪の毛同士はすり合わせないようにしましょう。
頭皮にべたつきが残らない程度にしっかりすすぎます。

髪の乾燥ダメージが気にならない人はこれで完了!
ダメージヘアの人は下に続きます。

トリートメントする

髪の痛みが気になる人やしっとりした仕上がりが好きな方は、
シャンプーの後でもう一度トリートメントをして洗い流します。

蒸しタオルで髪を包んで約5分おきましょう。
髪の毛のより深いところまで補修してくれます。

タオルドライしてからドライヤーで乾かす

ドライヤー

髪の毛を濡れたままの状態にしておくと痛みが進行します。

リバースケアをした後はできるだけ早く乾かしてくださいね。

ドライヤー使用の際は髪から20cm離し、
広がりをおさえるために上から下方向に向かって乾かしましょう。
ドライヤーは10分以内。

私のおすすめドライヤー>>パナソニックナノケアドライヤー

冷風と温風が交互に出て髪のクセを伸ばしながら乾かしてくれます♡
仕上がりが他のドライヤーとは全然違いますよ。

スポンサーリンク

リバースケアはどのくらいの頻度がいいの?

髪の毛を頻繁に染めている人、パーマをしている人・スイミングなどして塩素で髪が傷んでいる人などは
一日おき程度でリバースケアすることをお勧めします。

またあまり痛みが気にならない人は週に一度の利用で構いません。

せっかく買ったトリートメントやオイル だけどあまり気に入らないな。
全然使わないまま残ってるわとおっしゃる方は
シャンプー前のトリートメントとしてリバースケアしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク

リバースケア用のおすすめシャンプー&トリートメント

ゴクビプロ

私が使っているリバースケア用のシャンプー&トリートメントはこちらです。↓
髪の傷みやうねり、乾燥、つや不足が気になる方は参考にしてみてください。

 リバースケアやってみた!くせ毛もサラサラ別人級ゴクビプロを口コミ

スポンサーリンク

リバースケアまとめ

シャンプーで痛んだ髪をトリートメントで保護するのではなく、
トリートメントを先に使って髪を保護した上で、
シャンプーしてまとまりのある髪にしてくれるリバースケア。

慣れるまではちょっと手間がかかると感じるかもしれません。
→でもわたしは1~2度目ですぐ慣れました♡

劇的に扱いやすくスルっとさらさらの髪になるリバースケアを一度試してみては?